空き巣被害を99.9%減らす2つの防犯対策の技!イマスグ対策せよ!!

05101

空き巣による被害件数は毎年10万件を超えています。日本は約50万世帯ありますので、あなたが1年の内に空き巣被害に合う可能性はなんと

5分の1以上の確率であると言えます。

指折りすれば当たる確率なので、今空き巣対策を怠ることは非常に危険だと言えます。

空き巣犯だってわざわざ防犯対策されている家を狙いはしません。防犯対策が施されていない家を中心に狙っています。

となれば5分の1という確率はさらに上昇し、一般住宅が狙われる可能性は4分の1以上に!!!

 

今回は空き巣被害を99.9%未然に防ぐ究極の防犯対策を2つご紹介いたします。

 

目次

  1. この記事で伝えたい事
  2. 空き巣が狙う家とは?
  3. 「1の技」鍵交換による防犯対策
  4. 「2の技」簡単に窓を防犯ガラスに変えて対策
  5. まとめ

 

この記事で伝えたい事

  • 空き巣被害に合う可能性は1年間で4分の1以上!
  • 鍵交換で防犯対策を行うコツ
  • 既存の窓を簡単に防犯ガラスに変える方法
  • 空き巣被害はなくせる!

 

空き巣が狙う家とは?

05102

被害件数10万件のデータを1件1件確認していると被害にあっている家に共通点があることがわかりました。

その共通点とは「防犯対策が施されてない・意識していない家」です。

世帯収入の高い家」が狙われやすいと思われがちですが、世帯収入のある家というのはそれなりに防犯対策を施しています。高額だと噂のSECOMもしっかり取り付けられており空き巣犯も侵入したいはずですがリスクが高いのです。

なので少ない金額だろうと、足がばれないような住宅を選んで犯罪を犯しているのです。

 

空き巣被害にあっている家はどれも「鍵」「窓」に防犯対策を施しておらず、どちらも対策を行っている家の被害率は全体の1%未満です。その内の被害理由は鍵の閉め忘れとのこと。

つまり、鍵と窓の両方に防犯対策を施せば空き巣被害をほぼ0に抑えることができます。

 

「1の技」鍵交換による防犯対策

05103

鍵の防犯対策としておすすめなのが「鍵交換」です。古い携帯電話いわゆるガラケーから、スマートフォンに切り替わったように、現在の鍵も知らぬ間に多大な進化を遂げています。

昔はギザギザした鍵「ディスクキー」が主力製品でした。しかし今は丸いくぼみのある「ディンプルキー」と呼ばれる鍵が存在します。

ディンプルキーの特長はギザギザした部分が1つもないこと。その変わりにポコポコと丸いくぼみがあり見た目は防犯性能の低そうな鍵です。

しかし従来の鍵よりも防犯性能は段違い!ピッキングによる不正開錠はほぼ不可能で、ドアを壊さない限り開けることができないほどに強力です。

昔は高価だと言われ交換にも一苦労だと言われいてたディンプルキーですが、安いモデルだと3000円で購入することも可能です。もちろん高額なほど精度は高い(壊れにくい)のですが、防犯対策として見るのであれば大差ありません。

 

 

「2の技」簡単に窓を防犯ガラスに変えて対策

05104

空き巣が侵入口として利用するのが「玄関」と「窓」です。特に窓はガラスを割るだけという簡単な方法で侵入することができるため、侵入口として選ばれやすいのです。また割り方によっては音を出さないなどの空き巣技術も浸透しています。

近年では玄関よりも窓からの侵入が多いという調査結果もでており、また2階以上の窓は狙われないという話は過去となり、今では3階の窓から侵入したという空き巣被害も出てきています。

そこで窓にうってつけの防犯対策が「防犯ガラス」に変えてしまうことです。

 

防犯ガラスに変えるとガラス代も施工代もかかるので数十万の費用が発生します。しかし、そんなことをしなくても既存の窓ガラスを「防犯ガラス」に変えることができるのです。

それが窓に貼りつける防犯フィルムです。防犯フィルムの良いところは低コストでありながら、防犯ガラス同等の強度を持っていることなんですね。

施工も簡単なため、業者に取付依頼する必要もありません。さらに、耐震もあるため震災によるガラス割れも防ぐことのできます。

 

 

まとめ

防犯対策の技を2つご紹介しましたが、その他にも防犯対策の手段はありますが、今回紹介した方法でほぼ全ての空き巣被害を抑えることができます。他にも+αで行うもよいですがコスト面でみると費用に適した効果は得られていないというのが現状でしょう。

しかし、防犯製品が進化しているように空き巣犯が使用している工具も進化しています。

現状では侵入不可能な防犯対策でも、50年後には全く無意味になることだってあるため防犯対策について常日頃から意識するということが空き巣対策に最も効果的な手段なのかも知れません。

広告

玄関の鍵をなくしちゃった!?どうしようをその場で即解決する方法

鍵トラブルで最も発生頻度の多い場所、それが玄関扉です。

最近はセキュリティも向上しておりオートロックといった機能も標準で搭載されるようになっています。

今回は玄関の鍵をなくしちゃった場合の対処方法をご紹介いたします。

030701

 

目次

  1. この記事で伝えたい事
  2. 貴方も要注意!増える玄関での鍵トラブル
  3. 年々高くなる鍵開け料金
  4. その場でできる玄関鍵の対処方法
  5. まとめ

 

この記事で伝えたい事

  • 玄関は最も鍵トラブルの起こる場所
  • 主な対処方法は鍵を外から開けるか、中から開けるかの二択
  • 鍵開け料金の相場が年々高くなってきている
  • 鍵開け業者をどう選ぶかが重要

 

 

貴方も要注意!増える玄関での鍵トラブル

030702

年々、防犯セキュリティは向上しているのに対して、鍵トラブルの件数は上昇していることをご存知でしょうか?鍵トラブルとは主に鍵をなくしたり、空き巣による鍵破壊などを総合したものです。

鍵自体が強力になり鍵破壊などのトラブルは減っている反面、電子錠やオートロックなどの機能によるトラブルも増えています。今までオートロックなんてついていなかったのに引っ越し先に取り付けられていたため、うっかりと締め出されるなんてことがあるんです。厄介なのは簡単に鍵を開ける方法がないことなんですよね。。

特に玄関での鍵トラブルはダントツで増えており、普段から使用頻度の多い鍵ですから扱いには気を付けましょう。3月は引っ越しシーズンですからより鍵を扱うのに注意が必要です。

 

 

年々高くなる鍵開け料金

030703

さて、みなさんは鍵をなくしたらどのような行動をとりますか?最初は慌ててどうしよう!と再三探したはずの鞄の中を探してみたり、来た道を戻ったりと様々な行動を起こすでしょうが、鍵が見つからなければ最終的に鍵開け業者に頼む他ありません

頼むと言っても、無料な訳ではなくそれなりの作業料金が発生する訳ですが、年々鍵開け料金が高くなっているって知っていましたか?実は鍵のセキュリティが向上しているため、鍵開けにかかる作業時間が従来の数倍かかったりと、鍵開けの作業難度が増しているのです。

鍵も見つからないし、鍵屋に頼むかなんて軽い気持ちでいると思いもよらぬ出費で痛い目を見ることになりかねません。

そこで、その場でできる玄関扉の鍵トラブル対処方法をご紹介したいと思います!

 

 

その場でできる玄関鍵の対処方法

030704

玄関鍵の対処方法は大きく分けて2つ!単純な話、外から開けるか・中から開けるかの二択のみです。

外から開ける場合、鍵屋に依頼することで鍵を壊さず開錠することができます。これが外から開ける方法。そして中から開ける方法というのは、窓ガラスを破って、中に入り鍵を開けるという方法です。破った窓ガラスは修復する必要があるので窓ガラス業者に修理を依頼しなければいけません。

  • 鍵開けの平均価格 4000円~20000円
  • 窓修理の平均価格 25000円(小窓)~50000円(ベランダなどの大窓)

価格を比較してもどちらがお得なのかは明らかですが、どちらも出費が出るという面では避けたいところではあります。

しかし一番やってはいけないのが、自力で鍵を開けようとして鍵を壊してしまうこと!鍵開けを行った後に、鍵の交換費用も必要になり金額が倍増してしまいます。

 

お得なのは鍵開けを鍵屋に頼む方法だということがわかりましたが、適当に鍵屋を選んではいけません。作業料金は鍵屋ごとに設定されており、最も安い鍵屋を選ぶのが最適な玄関鍵トラブルの対処方法です。

見分け方としてはホームページに作業料金が記載されているかが重要!作業料金が記載されていないわかりづらい鍵屋は絶対に利用しないでください!

そしてもう一つ重要な鍵屋選びのポイントが出張料金です。鍵屋は出張業なのでほとんどの鍵屋さんで出張料金が発生します。出張料金の平均は5000円程度。なので平均よりも安い鍵屋さんを探すことで本来よりも出費を抑えることができます。

 

 

まとめ

今回は玄関扉の鍵トラブル対処方法をご紹介いたしました。自力でなんとか対処するというのが理想ではありますが、鍵を壊したり・窓ガラスを割ったりしては思いもよらぬ出費の原因となるので、技術がない限りはやめておきましょう。

一番の対処方法は普段から鍵の扱いを気を付けて、なくさないことですよ!

積雪による鍵トラブル!雪が原因で発生する事例とは【鍵トラブル】

1月も後半になると全国各地で積雪注意報が見られます。ダイヤは乱れ、事故が多発し積雪による被害は甚大なものです。

今回は積雪によって起きた鍵トラブル事例をご紹介いたします。

011801

続きを読む

鍵交換の費用相場 – 最安鍵業者をご紹介!鍵交換を考えている人は必見です!

意外と直面する機会の多い鍵交換ですが、全て業者に任せているので料金の相場なんてよくわからないという方が多いのではないでしょうか?

今回は鍵交換を行ってくれる鍵業者と料金相場についてご紹介いたします。

011501

目次
  1. この記事で伝えたいこと
  2. 鍵交換を必要とする事例
  3. 交換に必要な物
  4. 鍵交換の料金相場
  5. 最安なおすすめ鍵交換業者
  6. まとめ

 

この記事で伝えたいこと
  • 鍵交換の事例は様々
  • 必要な物は、鍵製品と工具
  • 料金の相場は20000円~50000円!?
  • 鍵交換費用を抑えるなら業者選びが大事

 

 

鍵交換を必要とする事例

011502

壊れてしまったから交換を行ったり、防犯性能の高い鍵に交換したりと交換の機会は人それぞれです。特に多い交換事例をまずはご紹介いたします。


古い鍵から最新の鍵に交換

築年数の古い建物にはいまだにディスクシリンダーと呼ばれるギザギザの古い鍵が取り付けられています。ディスクシリンダーはピッキングに弱く、その手のプロならば30秒程度で開けることができる危険な鍵です。そのため、ディンプルシリンダーと言った最新の鍵に交換する人が増えています。


電子錠・スマートキーに交換

普及率が高くなっている電子錠・スマートキーへの鍵交換も増えています。種類も増えて、料金バリエーションも豊富になったため購入しやすくなりました。しかし電気配線など難しい設置工程があるため鍵業者に頼む必要があるとのことです。


空き巣に入られたので鍵交換

空き巣の被害に合った人も鍵交換を行う方が多いようです。(むしろしないと危険です。)

ピッキングやバンピング、空き巣の侵入手口もどんどん進化しており、従来の鍵では防犯の役目を果たしません。対策として鍵の交換は必須です。


設置している鍵が壊れたので交換

鍵って壊れる物ではないと思われがちですが、意外と簡単に折れたりします。鍵穴の中で折れると交換しないといけないパターンが多いため、普段から乱暴に扱わないように気を付けましょう。

鍵の寿命は平均して10年程度。無理に利用しないかぎり一生利用することも可能ですが、最近は鍵の精度もあがってきたため小さな傷やホコリで鍵が壊れる場合があります。


 

 

鍵交換に必要な物

011503

鍵交換を行うために必要な物、まず第一に必要なのは【交換する鍵製品】です。

製品価格によりますが、だいたい5000円~30000円の製品に交換する人が多く見られます。続いて必要なのが、鍵交換のための道具です。

プラスドライバーや、マイナスドライバー、ネジやハンマーなどが必要となります。

また、電子錠などを取り付けるとなるとさらに配線知識が必要となります。

 

 

鍵交換の費用相場

011504

できるだけ鍵交換の費用を抑えたい!そもそもいくらくらいするのかわからない!と言う人のために鍵交換の料金相場をご紹介いたします。

  • 交換する鍵製品 5000円~30000円
  • 鍵交換の作業料金 約10000円
  • ※鍵開け料金 約8000円
  • 出張料金 約5000円

 

上記が鍵交換にかかる主な料金です。ザックリいうと料金は3パターンに分けられます。

防犯性能の低い安い鍵に交換した場合は20000円くらいが相場です。

防犯性能の高い鍵に交換した場合は45000円と一気に料金は跳ね上がります。やはり製品によっての金額差はどうしもないですね。

そして例外パターンとして、鍵開け料金が必要な場合は53000円が相場になります。例えば鍵を失くした状態から交換を依頼する場合、一度ドアを開けないといけないため、鍵開け料金が発生します。別作業が入るため、鍵開けという作業料金が発生するので要注意です。

 

 

最安のおすすめ鍵交換業者

鍵製品もそこそこ高いので、鍵交換の料金が高くなるのは仕方ありません。ですが、できることなら鍵交換なんて安く済ませたいですよね?

24時間全国対応の鍵交換業者をリスト化しましたので、交換を行う際の業者選びにご活用ください。


ハイパーロックレスキュー

011505

様々な地域に対応している鍵交換業者です。一般的な鍵から防犯性能の高い鍵製品、電子錠・スマートキーなども準備しているので、色んな鍵製品を見てから選びたいという人にお勧めです。

ただ残念なことに、料金表が一切公開されておりません!

相場よりも高くなりえることもあるので、事前に料金などは相談しておくと良いでしょう。

http://hyogo.lock-hyper-rescue.jp/

0120-818-958


鍵の110番救急車

011201

こちらも全国に対応している出張鍵屋です。24時間対応なので時間を選ばない所が良く、交換できる鍵の種類もネット上に公開しているため事前に料金を把握しやすいのでおすすめです。

鍵交換作業は8000円と相場の10000円よりちょっと低めに設定されています。

http://www.kagi110qq.co.jp/

0120-3333-99


クラピタル

011506

こちらも全国に対応している出張鍵屋さん。鍵交換費用は鍵の110番救急車と同じく8000円なので、作業料金は通常よりも低めに設定されています。初回に限り1000円引きというお得なキャンペーンも行っているので、まだクラピタルを利用したことがないという人にはお勧めです。

ただし、全ての作業が他業者への外注となるため、金額は仕事を行う外注先次第(見積もりを行うため)らしいです。

http://kagi.kurapital.info/

0120-987-589


 

 

まとめ

今回は鍵交換の料金相場と鍵業者についてご紹介いたしました。

意外と費用のかかる鍵交換ですが、行わないといけない機会の多い鍵トラブルの1つです。できるだけ料金を抑えてお得に活用しましょう。

【2017年版】鍵開け・鍵紛失トラブルを解決!24時間出張可能な鍵開け業者一覧

鍵開け・鍵紛失は誰にでも起こりえる鍵トラブルです。玄関の鍵を失くした・車の中に鍵を閉じ込めた・暗証番号忘れて鍵が開けられないなど状況は様々です。

今回は鍵開け・鍵紛失トラブルを解決する鍵開け業者をご紹介いたします。

011204

 

目次

  1. この記事で伝えたいこと
  2. 鍵開け事例
  3. 鍵開け業者の選び方
  4. 業者一覧
  5. まとめ

 

この記事で伝えたいこと

  • 鍵トラブルは誰にでも起こりえる
  • 24時間対応の鍵屋が存在する
  • 料金表を提示していないところは悪質な可能性も
  • 技術力を見極める方法
  • おススメの鍵開け業者 3選

 

 

鍵開け事例

鍵トラブルの中でも多いのが下記の事例です。

  • 玄関の鍵を失くしてしまって開けられない
  • 車の鍵を車内に入れたまま鍵をしめて開けられない
  • バイクのメットインに鍵を閉じ込めてしまい開けられない
  • 金庫の暗証番号を忘れてしまい開けられない
  • 複数人で利用していた店舗の鍵を失くしてしまい開店できない。

これらの鍵は扱う機会が多いため失くしがちです。鍵を取り扱う際は十分に気を付けましょう。

 

 

鍵開け業者の選ぶ方法3つ

鍵屋と検索するとわかるように、多くの会社が存在します。なかなか利用する機会もないので、どの鍵開け業者を選べば良いのかわからないものです。

業者の中には悪質とされる鍵屋も存在するので、選ぶポイントを覚えて良い業者を利用するようにしましょう。

 

24時間出張対応しているか

一つ目の選び方は、24時間出張対応しているかどうかです。鍵屋の大半が10時から18時までと短い営業に対して、一部の鍵屋は24時間営業で運営しています。

24時間営業の鍵屋は大手会社が多く、利用しやすく信頼できます。

 

料金の明確表示がされているか

ホームページを見たら確認しておきたいのが【料金表】です。業者によっては一切金額を記さずに現地でのお見積りと記載されているものがあります。こういった業者は悪質な可能性が高いようです。

ホームページ内に料金表が公開されていない業者は悪質な可能性があるため、業者選びの際は必ず料金表を確認しましょう。

 

技術力があるかどうか

鍵屋を判断する上で技術を持っているかどうかを見ましょう。最新の鍵は防犯性能も高くなっているため、一般の鍵開け技術だけでは開けられない物が販売されています。

鍵屋が鍵を開けられなかった場合、出張料だけを貰っていくという鍵屋もいるので、依頼するのであれば間違いなく高い技術を持った鍵屋がお勧めです。

しかし、判別方法が非常に難しく電話で確認したり、ホームページ内の鍵開け実績などを見て判断するしかありません。

 

 

業者一覧

鍵開け業者の選び方を参考に鍵開け業者をまとめました。

鍵トラブルの際は下記業者を参考にしてみると間違いありません。

 

鍵の110番救急車【公式】

011201

全国・24時間出張対応可能な鍵屋さん。

ガッツ石松がトレードマークの鍵屋で、料金表もわかりやすく提示されていました。高い技術力とテレビ出演などの安心できる実績を数多く持っていることから、鍵屋としての信頼は最高レベルです。それにしてもガッツ石松とはまた懐かしい!最近はめっきりテレビにも出てきませんし・・・アルソックみたいにこの会社の従業員だったりして・・・

TEL:0120-3333-99

URL:http://www.kagi110qq.co.jp/

主な料金一覧

  • 鍵開け 7500円
  • 鍵交換 8000円
  • 鍵修理 4000円

 

 

みんなの鍵屋さん

011202

朝7時から24時まで営業を行っているみんなの鍵屋さん

多くの実績とお客様の声を得ているみんなの鍵屋さんは、鍵の種類ごとの料金表を提示しており、事前にある程度の料金を判別しやすいのが特徴。これだけ揃っていながら、24時間営業でないところが残念。

TEL:0120-951-920

URL:https://minkagi.com/

主な料金一覧

  • 鍵開け 7500円
  • 鍵交換 13000円
  • 鍵修理 8000円

※鍵交換・鍵修理が若干高めに設定されています。

 

 

カギドクター

011203

24時間営業を行っているカギドクター、出張県内は関東のみ。

実績などの公開は少ないが、関東圏内で24時間営業している鍵屋です。特徴は平均よりも若干低めの料金設定!技術力に関しては情報が少ないため判断が難しいのですが一般的な鍵であれば開錠・交換は行えそうです。

TEL:0120-609-881

URL:https://key-dr.jp/

主な料金一覧

  • 鍵開け 6000円
  • 鍵交換 8000円
  • 鍵修理 4000円

 

 

まとめ

今回は鍵開け業者の選び方と、おすすめの鍵屋をご紹介いたしました。

鍵トラブルが起きてもこれらの業者を知っていれば無事に解決することができます。

玄関扉の鍵を失くしてしまった!?3つの玄関鍵開け方法

玄関扉は鍵の中で最も使用頻度の高い種類です。

そのため鍵紛失や鍵修理などのトラブルが多く、年間数万件の被害が発生しています。

今回は、玄関扉の鍵を失くしてしまった時に役立つ、鍵開け方法をご紹介いたします。

続きを読む

見知らぬ土地で車の鍵が壊れた!貴方ならどうやって鍵屋を呼びますか?【鍵のトラブル】

たまたま遠出してやってきた見知らぬ土地。横内あかりさん(仮名)は休憩で車から降りてタバコを1本・・・さて車内に戻ろうとしたところ、車の鍵が開けられない!スイッチを押しても、鍵穴にさしても開けれない!

今回は見知らぬ土地で鍵トラブルにあった場合の解決策についてご紹介いたします。

121601

続きを読む

私の車にはイモビライザーがあるから大丈夫?イモビカッターでカンタンに突破される現状について

H18年以降の車種から設置されることが多くなった盗難防止装置のイモビライザー。コンピューターチップを鍵に埋め込むことで、合鍵や不正開錠によるエンジン始動を防ぐことができます。

今回は盗難防止装置イモビライザーを簡単に突破してしまうイモビカッターについてご紹介いたします。

121501

続きを読む

合カギのハヤカワ【鍵屋の口コミ・比較】

今回紹介するのは北海道の市内全区を出張対象としている合カギのハヤカワです。

121301

続きを読む

ディンプルキーのGRAND Vの性能とは?高い防犯性能に驚愕!

様々な企業が新規に鍵製品を展開しています。その中でも電子スマートキーであるakerunは鍵業界としての大きな一手になると思っていましたが、評判が悪く快進撃とはなりませんでした。やはり信頼を得るにはしっかりとした防犯性能・使い勝手が必要なようです。

今回は信頼されている鍵メーカー老舗であるGOALのディンプルキーをご紹介いたします。

 121201

続きを読む