おもてなしに力を入れるなら入口を飾る装飾錠から!

壁紙や照明、ソファもおもてなしを意識して自分好みに模様替え。でもなんか足りない気がするなという貴方にお勧めなのが装飾錠です。

今回は装飾錠の種類や価格についてご紹介いたします。

120101

続きを読む

広告

鍵は郵送してもいいの? – 鍵の送り方と品名について

何かの事情で鍵を届けないといけなくなってしまった・・・そんな時にふと出てくる疑問。鍵は郵送してもいいのだろうか?お金は現金書留で送らないといけないルールがあるので鍵にも特殊な送り方があるのでしょうか?

今回は鍵の郵送方法と品名についてご紹介いたします。

112701

目次
  • 今回の概要
  • 鍵は郵送できる?
  • レターパックの品名になんと書けばいい?
  • 封筒での郵送は危険
  • まとめ

 

 

今回の概要
  • 鍵は郵送できます
  • 品名も鍵と記載できる
  • 封筒で送らないようにする
  • 定型外ではなく配達記録郵便で送る

 

 

鍵は郵送できる?

112704

鍵を送る機会に何度か遭遇したことはありませんか?貴重品に部類される鍵は郵送することができるのか一度は戸惑ってしまうことでしょう。

結論から言うと鍵は郵送できます

鍵自体は重くないので料金も普通郵便であれば100円から200円程度の送料で送ることが可能です。失くしては困る鍵だけど送らないといけない!そんな時は配達記録をつけてちゃんと送られているのか確認しておきましょう。

もしものことを考えて、鍵を郵送するときは家の住所といった鍵の使える場所を記載してはいけません。落としてしまったら悪用される可能性もあるため、電話などを利用して「送った鍵は〇〇の部屋の鍵です」と伝えましょう。

 

 

レターパックの品名になんと書けばいい?

112702

レターパックの品名で悩んでしまう人も多いようです。それは鍵が送ってはいけないものかも知れないから悩む訳であって、鍵は郵送してもよいので品名には【】とはっきりと記載しておきましょう。

まれに電話などで事前に品名を通知してくれる宅配業者もいますので、適当な品名を書いているとそんなもの頼んでいませんと受取拒否される場合もあります。

 

封筒での郵送は危険

112703

貴方が鍵を送ろうとしているのであれば、送り方に気を付けてください。安値で済ませるがために封筒を利用するのは危険です。鍵は尖った形状をしているため衝撃で封筒を突き破ってしまう可能性も考えられます。

鍵は別の袋に入れ込み、二重・三重の状態にするのがベストです。

また、定型外ではなくて配達記録をつけて送るようにしましょう。もしもの時のために残しておきましょう。

 

実際になくしてしまった例

16062901.jpg

送っていはいけないルールはないが、実際になくすと信頼にもかかわってくるので渡すのは手渡しがベストだと言えます。だが遠くの相手におくる場合や、鍵屋となるとそうは言っていられないはずです。

実際に鍵をなくしてしまった配達業者も存在します。小さいものだったらしく途中で紛失してしまい、なくした配達員に不備があったと判断されて大変な目にあったようです。

しかしそれだけではありません。配達業者に鍵発送の依頼をした側も、受け取る側からの信頼性をなくしてしまい、物件の契約がそのまま破棄になったという話もあります。

そりゃそうですよね。どこのだれかが拾ったかも知れないというのに、住んでなんかいられない訳です。こういった失敗事例は1つだけではありません。

鍵を送る際は最善の注意を払って対応しましょう。

 

まとめ

今回は鍵を郵送できるかどうかをお届けしました。

鍵を郵送することはできますが、貴重品はなるべく手渡しするのがベストです。配達会社も不達だった場合の責任などは取ってくれません!

開けてもダメ!?18年代以降から車に搭載されているイモビライザーとは?

イモビライザーという車に搭載された防犯機能をご存知ですか?

コンピューターやチップを利用することで、鍵を判別するという機能です。

今回はイモビライザーの仕組みや構造についてご紹介いたします。

111601

続きを読む

強度のある錠前 ロータリー錠とは?仕組みとメリット

スーツケースやアタッシュケースなどに使用されているロータリー錠をご存知ですか?

シンプルな作りで、高い強度を持った錠前です。

今回は、ロータリー錠の仕組みやメリットについてご紹介いたします。

111401

続きを読む

防犯性能を高めるお勧めの鍵!鍵交換ならディンプルシリンダーに!

様々な手口で後をたたない空き巣被害。

貴方の家は防犯対策を施していますか?

今回は防犯を高めることのできる鍵をご紹介いたします。

110601

 

目次

  1. 一般的な鍵は防犯性能が低い?
  2. ディンプルシリンダーとは?
  3. ディンプルシリンダーの平均価格
  4. まとめ

一般的な鍵は防犯性能が低い?

110603

今あなたの家に取り付けられている鍵はどんなタイプですか?

もしかしてギザギザしている一般的な鍵ではないでしょうか?

ギザギザしたタイプを【ディスクシリンダー】と言います。普及率が高く多くの家に設置されています。

しかし、構造自体が非常にシンプルなためピッキングやリロッキングなど、不正開錠が容易に行われてしまいます。

ディスクシリンダーを利用しているのであれば、ディンプルシリンダーに鍵交換するのがお勧めです。

 

 

ディンプルシリンダーとは?

110602

ギザギザではなく、丸いくぼみが複数あるタイプをディンプルシリンダーと言います。

一見、形状だけが違うようにしか見えません。

しかしディスクシリンダーと比較して、防犯性能は数倍高いと言われています。

 

ディンプルシリンダーは複数のピンが様々な角度から噛んでロックしています。そのためピッキングといった不正開錠に強いのです。

恐らく、ディンプルシリンダーを不正開錠できる人物はこの世にそういません。

 

防犯性能が高いためか、鍵屋さんに鍵開けを依頼すると高額になりがちです。

 

 

ディンプルシリンダーの平均価格

110604

防犯性能が高いディンプルシリンダーの平均価格をまとめてみました。

鍵の主流は、ディスクシリンダーからディンプルシリンダーへと移り変わっており、多くの鍵メーカーから販売されいます。

平均価格は1万5千円程度。

安い鍵で5000円、高いものだと数万円する鍵も存在します。

 

 

まとめ

  • ディスクシリンダーは防犯性能が低い
  • ディンプルシリンダーが鍵の主流となってきた
  • ディンプルシリンダーはピッキング耐性がある
  • 平均価格は15000円程度

 

今回は防犯性能の高いディンプルシリンダーについてご紹介いたしました。

もし玄関扉にディスクシリンダーが使用されているのであれば、ディンプルシリンダーへの交換をおすすめします。

空き巣手口が発達していますが、防犯性能も比例して高くなっているようですね。

 

 

簡単に開けられる!?クレセント錠はいますぐ廃止すべき!

窓によく使われている錠前、クレセント錠をご存知ですか?

簡易的な構造のため防犯性がとても低い鍵なのです。

今回はクレセント錠の構造や、問題についてご紹介いたします。

110506

続きを読む

【安く】部屋のドアに鍵を取り付ける方法!

自宅と言ってもプライベートルームに鍵をかけたいと思ったことはありませんか?

でも業者は高くつきそうで頼みたくないし、一人での設置は何が必要なのかさっぱり。

今回は一人でも行える鍵取付の方法をご紹介したいと思います。

 

目次

  1. 自分で取り付ける際の注意点
  2. 必要なもの
  3. 取り付けるコツ
  4. まとめ

自分で取り付ける際の注意点

102809

鍵取付自体は自分でも行うことができます。

しかし、プロの鍵屋と比較した際に設置などが甘くなりやすく、壊れやすくなります。

重要な箇所に取り付ける際は無理をせず鍵屋に取り付けてもらうのが無難です。

ちょっとした鍵を取り付けたい。という場合にご参考ください。

 

必要なもの

102808

まず準備するものは鍵となるドアロックです。

ホームセンターやアマゾンで購入することができます。

ドアロックを選ぶ際は注意点があり、外開き用と、内開き用の2タイプが存在します。

事前に設置するドアが内開きなのか、外開きなのか確認しておきましょう。

 

鍵はドアロックに付属されていますが、1本しか入っていないことが多く、購入後は鍵紛失対策として合鍵を作製しておきましょう。

 

工具はプラスドライバーがあれば取り付け可能です。

ネジを壁に打ち込むタイプも多いので、ネジ用の穴を開ける工具もあるとスムーズに取り付けることができます。

 

取り付けるコツ

102807

よっぽど特殊な鍵でない限り、取付方法は至ってシンプルです。壁にネジを打ち込み設置するだけですからね。

取り付ける位置はドアの真ん中にくるによう取り付けること。

上下どちらかに偏っていると、無理矢理開けられてしまうこともあります。

 

またネジを打ち込み固定するドアロックが多いのですが、打ち込み箇所が少ないと衝撃に耐えられず取れてしまうことがあります。

最低、3か所はネジで止めるタイプを選ぶようにしましょう。

 

まとめ

市販されえているようなドアロックの取付はカンタンに行うことができます。

しかし鍵屋が扱うようなしっかりとした鍵は、取り付け工事が必要となるため個人での設置はお勧めしません。

軽く鍵を取り付けたいという箇所のみ行うようにしてください。

ディンプルキーの仕組み・構造を全て教えます – メリットとデメリットについて

2000年前半、ピッキングによる空き巣被害が広まり様々な鍵メーカーが頭を抱えていました。

そんな中、ピッキング対策としてできあがったのがディンプルシリンダーです。その防犯性能は従来の鍵の10倍近くの性能差があります。

今回は、ディンプルキーの防犯性能の高さを仕組みと一緒に紹介いたします。

05121

 

目次
  1. この記事で伝えたいこと
  2. ディンプルキーとは?
  3. 何故ピッキングに強いのか?
  4. 本当に不正開錠はできないのか?
  5. 価格の高い製品との違い
  6. セキュリティが高い鍵のデメリット
  7. まとめ

 

この記事で伝えたいこと
  • ディンプルキーは従来の鍵よりも高い防犯性能を持つ
  • ピッキングによる不正開錠はほぼ不可能
  • メリットだけでなくデメリットもある

 

ディンプルキーとは?

008

まず従来の鍵とディンプルキーとの違いは、です。

鍵はギザギザしたイメージがあると思いますが、ディンプルキーというのは丸いくぼみが複数あります。

ディンプルキーはこのくぼみを利用して鍵をかけるため、これまでのピッキングでは開錠ができなくなったのです。でも見た目は防犯性能が低そう・・・本当にこんな鍵が何倍も性能が良いのだろうか?

 

増えるディンプルキー

121402

徐々にディンプルキーのシェア率は上がっており、認知度も上昇しています。現在のシェア率は全体の3割。このままいけばギザギザタイプのディスクキーと呼ばれる従来の鍵は減り、7割以上がディンプルキーになると言われています。

勢いを増していることからそれだけ防犯性能が高いことがわかります。では実際にどうしてギザギザよりも丸いくぼみの方が性能が高いのか見ていきましょう。

 

何故ピッキングに強いのか?

20091106172518

画像だけで見るとよくわからないかもしれませんが、従来の鍵よりも複雑になっています。シリンダー内のピンと呼ばれる部品は上下にしかなかったのですが、ディンプルキーには上下だけでなく、横や斜めにもピンが追加されておりピッキングが不可能な製品に仕上がっています。

ピンの本数というものは防犯性能に直結しており、数が増えることで人の手での開錠が極端に難しくなります。

そのため合鍵を作成する場合、ディンプルキー専用のマシンが必要となり、高額になりがちです。これまで1本1000円程度で作成できた合鍵も、ディンプルキーになると5000円近くかかるほどです。

 

本当に不正開錠はできないのか?

10000886-01

通常の鍵より不正開錠されにくいのですが、ディンプルキー専用のピッキング道具なども出回っているらしく、開けられてしまいます。つまり油断は禁物ということ。

しかしいまだに進化を続けているディンプルキーは様々な製品改良が加えられた結果、高い防犯性能を持っているためそう簡単に不正開錠されることはありません。

ちなみにディンプルキーが壊れやすいという意見もあるそうですがそんなことはありません。防犯性能だけでなく製品としての耐久力も高い、次世代のセキュリティを支える革命的な鍵製品と言えるでしょう。

 

空き巣が狙う家とは

122202

被害件数がなかなか収まらない空き巣。鍵の防犯性能は向上しているのにどうして被害件数が減らないのでしょうか?それは空き巣犯の不正開錠技術も進化しているからです。

進化はしているもののいまだ突破できていないのがディンプルシリンダーなのです。しかし普及率はまだ3割程度です。そのため、残り7割近くは空き巣の狙いの的となり、被害件数が減少していないようです。

空き巣は鍵の構造も勉強しているため、効率よく犯行を行える古い鍵の住宅を狙います。つまり、ディンプルキーに鍵交換するだけで空き巣被害を防ぐことができるということです。

 

鍵交換で空き巣被害率を84.7%減

122203

空き巣は犯行の前に必ず下見を行うと言われています。下見を行う理由は、

  • 家庭環境
  • 金目のものがありそうか
  • 防犯対策をしているか

この3点を確認するそうです。

実際、家庭環境をばれないように過ごすというのは難しく、空き巣対策として行えるのは金目のものを隠すと、防犯対策を施すことになります。では実際にどのような対策を施すと効果的なのかご紹介いたします。

ズバリ、効果的なのはピッキング対策万全のディンプルキーに交換すること。

ピッキングが非常に難しいため。プロの鍵屋ですら開けられない構造となっており、空き巣も同様に不正開錠できません。そのため、空き巣もディンプルキーの付けられている家をわざわざ選ぶようなことはしないのです。

調査の結果、ディンプルキーへの鍵交換によって空き巣被害率は84.7%も減少するとでています。

 

価格の高い製品の違い

ディンプルキーを製作している販売会社は現在多数存在します。またメーカーごとによって販売価格はバラバラです。

同じディンプルキーなのに販売価格が違うのはなぜなのでしょうか?その理由は、防犯性能のランクや耐久性に依存します。

高額な製品はシリンダー内のピンが多く、より不正開錠に強くなっています。さらに使用している素材が高耐久性のものとなり破損などの可能性を防ぎます。製品を長く使用してきたいという方は高額なディンプルキーの方が長持ちするのでお勧め。

 

セキュリティが高い故のデメリット

008.jpg

従来のディスクキーよりも高い防犯性能を持っているが決してメリットではだけではありません。実は意外な盲点にデメリットは存在していました。

そのデメリットとは「合鍵作成」にあり、通常あら1000円以下で作れるはずの合鍵が、ディンプルキーの場合だと5000円近くもかかってしまいます。

見ての通り鍵の形や構造が異なっており、専用機材を使わなければ作ることができませんし、コンマの差でサイズが違えば開錠することもできないという、業者泣かせな製品なのです。

正直、性能が良いといえど5000円も合鍵作成に使用すると思うと少し気が引けますよね?合鍵は作成しないままにしていたら、紛失時に余計困ったという方もいました。

なので交換を行う場合は、最初にもらえる鍵の本数にも注意してみてください。メーカーによっては2本の所もあれば3本付属しているところもあります。

またネットなどから比較的安く購入することができるので、家の防犯性能を高めたいという方は一度確認してみてはいかがでしょうか?

 

鍵屋は合鍵を作れるのか?

121403

ディンプルキーには価格以外にも問題があります。それが防犯性能が高いため複製が難しいということ。合鍵を依頼してもディンプルキーは作れないよと断ってしまう鍵屋が増えています。

ディンプルキーは、丸いくぼみを利用して鍵を開錠することができます。また様々な箇所にくぼみがあるのでこれを真似るだけでも相当な技術が必要です。さらに、くぼみには深みや広さなどの違いがあり、見極めるのは非常に困難です。

鍵屋がディンプルキーを作るには、専用の機材も必要となります。専用機材は価格も高く、そろえることのできていない鍵屋も多く存在します。恐らく、シェア率がまだ半数以下ということから準備していない鍵屋が多いのでしょうね。

 

作れる鍵業者とは?

121404

決してディンプルキーの合鍵を作れない訳ではありません。逆にディンプルキーを作れることをアピールしている鍵屋も存在します。

もしも合鍵作成をお願いするのであれば、直接店舗へ持ち込む前に電話で問い合わせしておくとよいでしょう。私も過去に鍵を持っていったらこれはできないねーと言われたこともあります。

またメーカーによっては証明書をくばっている所もあり、証明書を持っていないと合鍵を作ることができないこともあります。

 

まとめ

様々な不正開錠に強いディンプルキーは普及率が上がっており、自転車の鍵として設置されるようにもなっています。また認知度も高くなってきていることから、今後はギザギザ鍵(ディスクキー)ではなく、ディンプルキーが主流となっていきます。

注意としては合鍵の作製料金も高額になりがちなので、きっちりと鍵と管理することはディンプルキーになっても変わりません。

防犯対策を考えているのであれば、まずはディンプルキーを採用してみてはいかがでしょうか?

【鍵製品】ロイヤルガーディアンの4つの魅力

鍵製品シリーズ 第1弾

ここ数年、空き巣被害が減少してきているのだが、また増加し始めたことはご存知だろうか?

侵入方法の多くが鍵の不正開錠によるものです。

今回はピッキングやリロッキングに強い鍵をご紹介します。

空き巣の増加

続きを読む

鍵を閉め忘れない人になれる3つの対策

出かけてから「家の鍵閉めたかな・・・」なんて不安になったことありませんか?

一度不安になれば、どんどん気になってきますよね。

 

今回は閉め忘れが100%なくなる方法をご紹介します。

 

 

不安

 

 

 

 

続きを読む